ラマナ・マハリシ 真我の実現による幻影からの解放を 眼光で示した沈黙の神人

心理学者で独自の分析心理学を創始した、かのユングに多大な影響を与えたインドの賢者、ラマナ・マハリシ。彼は、ユングのみならず世界中の多くの人々に衝撃と感動を与えた。その教えは、今でも世界中の人々を魅了し続けている。教えの根本は「アートマ・ヴィチャーラ(真我探究)だ。「私は誰か」と問い、ハートの奥深くに入ることだという。そうして幻影が消滅した時、永遠、無限、絶対の実在である真我のみが輝くのだ…。
※流動レイアウトです。

350円


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる