弘法大師空海 究極の気の達人にして日本人の霊的バックボーン

1200年の時空を超えて、「お大師さま」と親しまれる空海(諡号・弘法大師)。彼は若いころより真理を求める心が強く、せっかく入学した超エリートコースの大学を中退し、浮浪者の如き私度僧となり、阿波、土佐、伊予などの山野で久修練行に励んだ。室戸岬において死を賭して修行に打ちこむ若き空海を、ある日、不思議な神秘現象が襲った…。

490円

\Amazonで購読/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる