病知らずの長生法 胃腸の権威ドクター新谷に訊く

患者に負担の少ない手術法として脚光を浴びる内視鏡手術に、世界で初めて成功した胃腸内視鏡外科の権威、新谷弘実氏。30万例を超える胃腸を見てきた結果、人相ならぬ「腸相・胃相」が健康と密接な関係があることに気がついたという。自身、50年間一度も病気になったことがないというドクター新谷に、病知らずの長生法を訊いた。

※本書は、FixedLayout(フィックス版)であり、端末ディスプレーの大きさ、性能、読み手の視力によっては拡大縮小しながらお読みいただくことになりますので、あらかじめご了承ください。購入前に必ず、無料サンプル(全体の10%)でご確認ください。

350円

\Amazonで購読/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる