前世

前生と今生を結ぶ旅[電子ブック]

27歳の時、瞑想で受けたメッセージに従い、出版社を創業。月刊誌を創刊し、〈気〉の普及活動を始めた著者。それから十数年の月日が流れ、来日したテーラワーダの高僧ウエインダカ・サヤドとの出会いによって、その霊的メッセージが、ミャンマーの聖賢ボーミンガウンからのものだったと知る。さらにその10年後、出会ったミャンマー人女性霊能者に導かれ、不思議な霊的体験を経て、前世の所縁深いミャンマーへ。出家や、前世の父との再会も果たしたのだった…。

 

Amazonで購入する