聖者

ヴィヴェーカーナンダ[電子ブック]

『ジャン・クリストフ』や『魅せられた魂』などの著作や、国際平和運動の先頭に立ったことで知られるフランスの文豪ロマン・ロラン。彼がインドの詩聖タゴールからもらった手紙には、「インドを知りたければヴィヴェーカーナンダを研究しなさい。彼には、ネガティヴなものは何もない。ポジティヴなことばかりだ」と書かれていた。ロマン・ロランは、後に『ヴィヴェーカーナンダの生涯と普遍的福音』を著し、その中でこう述べた。「その燃えるような言葉が、この英雄から発せられた時、どれほどの衝撃と歓喜がもたらされたことだろう」
※流動レイアウト

Amazonで購入する